洋食 赤ちゃんで下町の味を食す!湊川・新開地エリアでは鉄板の洋食屋

洋食 赤ちゃん 洋食

今回は、行列が凄いと有名な洋食の朝日へランチしに、またもおっさん二人で行く予定だったのですが、そのあまりの行列に萎えてしまい、同じ洋食屋として湊川・新開地エリアに住んでいる人にはお馴染みの神戸市営地下鉄湊川公園駅降りてすぐ!マクドの隣になる「洋食 赤ちゃん」に行って参りました。

そもそも完全なる私の地元。地元of地元。中学時代には友人何人かで良く足を運んだものです。

洋食 赤ちゃんの場所

住所:〒652-0032 兵庫県神戸市兵庫区荒田町1-15-4
電話番号:078-511-0477
URL:赤ちゃん – 湊川公園/洋食 [食べログ]

パークタウンの南側出口の近くです。

店内写真

店内の写真を撮るたびにチョコチョコ追加していきます。

店内写真

今回はビフカツ頼んだで!

まずは恒例のメニュー紹介。まさに洋食。

洋食 赤ちゃんのメニュー

洋食屋なら当たり前かと思いますが、ランチ以外はライスを別に頼まないとお米食べられません。ご注意下さい。

今回も昼っぱらから飲んじゃいましたが写真取るの忘れた。

お料理紹介していくで、今回はビフカツ(950円)を東雲がオーダー!

悩んだんですが、私は大体ビフカツなのでビフカツを注文。

ビフカツ

このソース何て言うんだっけか?よくある洋食屋のソースです。湊川の赤ちゃんの大体の商品にはこのソースがかかっており、このソースが「洋食 赤ちゃん」と言っても過言では有りません。

こちらが、もう一人のおっさんが頼んだとんかつ。TONKATU! deep-fried breaded pork!

とんかつ

ちょっと写真が遠すぎてトンカツかどうか分かりにくいですね。ソースはビフカツと一緒だったでしょう。このソースが「洋食 赤ちゃん」と言っても過言では有りません。

そしてライス(中)がこちら!

ライス中

この写真からは全く分からないと思いますが、ライス(中)でも結構多いです。はっきり言ってライス(小)で問題ない。いっつもライス(小)にしようと思いながら、松竹梅の論理でランチ(中)を頼んでしまう自分を何とかしたい。

味に関しては、まぁ本当普通です。あぁ、下町の洋食屋だなって感じ。小学生が好きそうな感じ。私は舌が小学生と同じなので、それなりに好きなのですが、結構好き嫌いは分かれるような気がします。とは言え、基本的にお昼時は満員なのでこの味が好きだ!という人が多いのでしょう。

あと、お会計の時に店員さんが「今日は○○○円ね~」って言います。「今日は~」って。

つまり、いつもありがとうみたいな感じを醸しだしてくれます。初めて行っても言ってくれるはず。リピーターになったかのように取り扱ってくれるので、リピーターが多いんじゃないかしらん。

お代金

今回頼んだメニューは以下の通り。

・ビフカツ・・・950円
・トンカツ・・・850円
・ライス(中)・・・200円×2=400円

合計:2,200円

やっぱり10円単位で数字丸めてくれる所が洋食屋ですよね。この前行った、三宮のシャレオツな洋食屋さんはなぜか1円単位で消費税取ってまして、洋食屋っぽくないなと思ってしまいました。

個人的には、多少金額繰り上がってもいいから洋食屋なら数字丸めて1円単位のお釣りが出ないようにしろよ!馬鹿野郎!と思うタイプなので、消費税が10%になっても変わらず丸めた金額でお願いしたい所です。

【追記ゾーン】別日に食べた料理を紹介していくセクション!

たまーに、ふらっと立ち寄る事が多いので、新たに食べたメニューを紹介していきます。

ポークチャップ(850円)

ごめん、チキンチャップかポークチャップか忘れたけど、多分ポークシャップ。骨があった記憶が無いから・・・

というわけでドーン!

ポークチャップ

まぶい。特性デミグラスソースがまぶい。良くも悪くも安定の赤ちゃんの味って感じですね。個人的にはポークソテー的な料理はそこまで好きじゃないので、これよりはビフカツの方が好き!

次回はチキンチャップ頼むで!

おっさんのあとがき

えー、私は「赤ちゃん」好きです。しかし、今回一緒に行ったおっさんはもう行かないとのこと。

なぜかと聞いたら「店が汚い」との回答。いやいや、それが湊川・新開地ゾーンだぞ!という叱咤激励をしたのですが、受け入れられませんでした。

まぁ、確かに汚いです。お客さんも基本的におっさんばっかりなので、若い綺麗なチャンネーが来店すると好奇な目で見られる事間違い有りません。あと、席が狭いです。

ゴミゴミした所や衛生面を気にする人は向いてないかも。

私は好きなんですがね。おっさんだから?

タイトルとURLをコピーしました