【牛や たん平】神戸三ノ宮にある牛タン専門店

たん塩石焼 肉・ステーキ

2015年に一回行ったことのある牛タン専門店【牛や たん平】。現メジャーリーガーのイチロー選手がオリックス時代に通っていた事で有名です。今もオフには通ってるのかしら?ちなみに、たん平の非公式Facebookページを見るに、結構スポーツ選手は足を運んでいるようです。

てか私、神戸在住だけど神戸に住んでるはずであろうプロスポーツ選手に殆ど有ったこと無いわ。最近の有名ドコロで言えばINAC所属のなでしこJAPANの人(澤さん←引退した。とか川澄選手とか)も見た事無いし、オリックスの選手も見たこと無い。皆どこにおるんや!あぁ、俺が外に出てないだけか。

牛や たん平の場所

住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-10 象ビル 5F
電話番号:078-252-1249
食べログ:牛や たん平

場所はパイ山近くの靴屋さん「ステップ」がある通り「北野坂通り」をずっと上に行って、山手幹線も超えて、象の置き物が有るビルです。象!

神戸象ビル

エレベーターに乗って5階までどうぞ。

牛やたんぺい5階

エレベーター降りて、左手の上を見るとこんな看板が有りますので、たん平はすぐそこ。エレベーターを降りると一瞬間違ったかしら?と思うほどガランとしているのでお間違いなく。

たん平の紹介

入り口はこんな感じ。

たん平 門構え

店内のご様子

席はカウンターと座敷席とテーブル席の3つ。テーブル席に関してはのれんがかかっているので、他の人からはあまり顔が見えないようになっています。

まぁ、のれんの真ん中が結構開いてるので、通路を歩く人に顔は見られますので、個室とも言えません。今回はのれん有りのテーブル席へ。

メニューの紹介

メニュー

  • たんステーキ
  • たん塩石焼
  • たんシチュー
  • たんユッケ
  • たんトロ刺身
  • たんたたきたん
  • たんすじ焼き

などなど、想像するだけでよだれが出るかもしれないメニューが続きます。

が、2017年4月再訪時点でも、アラカルトメニューから頼めるのは”たんユッケ”あるいは”ご飯もの”くらいです。(詳細は後述)。

「たん塩石焼」「たんシチュー」あたりはコースの中に含まれているので良いとしても、他のやつは頼めません。残念無念。

お料理チョイス

頼んだ料理は店員さんイチオシというかゴリ押しの「たん平コース 8,500円(2016年4月に行った時は8,000円でしたが値上がりしています)」と「たんユッケ」。本当はコースじゃなくてアラカルトで行きたかったんですが、今回も無理でした。

たん平コースの内容は「付出し、タン刺し、タン石焼、ロース石焼(赤身?)、タンシチュー、タンご飯、デザート」でございました。サラダがあったかどうかは記憶にない。

お箸!

お箸

グラス置き!

グラス置き

三種のタレ!左から順に「おろしポン酢・レモンダレ・みそダレ」でございやす。

三種のタレ

写真がくらい!

というわけで、料理の写真行ってみましょう。

【突き出し】
突き出し。これは普通に美味しかった。三枚だけだけど。

前回来たときは、「タン生?」がでてきたはずなんですが、今回はコジャレた付き出しがでてきました。寒天みたいなのとお肉が混ざってるやつ。あまり美味しくなかった・・・

【たんユッケ-2,500円】
混ぜる前と混ぜた後。

たんユッケの混ぜる前たんユッケを混ぜた後

やはり美味しい。常識を知らないのでトマトは混ぜ合わせていませんが、混ぜ方はこれで合っているのでしょうか。

【タン刺身-生せんまい-コースメニュー】
生せんまい

内蔵部位が色々出てくるのかなと思ったけど、この日も生センマイのみ。玉ねぎ?長ネギのシャリシャリ感とセンマイのズリズリ感が相まって美味しかったけど、もうちょっと種類が有ると良かったかな。

さきほど出した三種のタレの一番右側、みそダレ的なやつを付けていただきます。

【たん塩石焼-コースメニュー】

これがコースのメインニュー!

焼く前がこれー

たん塩石焼

かなり薄いのが分かりますね!実物みたらヨダレでました。

これを石焼鉄板鍋で焼いてきます。

鉄板

焼いている状態
たん塩を焼いている状態

薄いのですぐ焼けます。しゃぶしゃぶ!ならぬ、たんたんくらいでもいい感じです。嘘です。

10秒くらいで良いんじゃないでしょうか。焼き上がりがこちら。焦げる前に引き上げて食すのが鉄板。

たん塩ができた状態

真ん中のレモンダレでいただきます。うすいんだけど、意外に歯ごたえがあり美味しい。語彙力が少ないので、美味しそうな文章はかけませんが、とりあえず美味しい。50枚位ならすっと入ります。

【ロース石焼(赤身?)-コースメニュー】
赤身のお肉と玉ねぎ・ニンニクをまとめて焼きます。

ロース石焼

まずは、玉ねぎとニンニクを鉄板にぶち込みまして、玉ねぎがしなっとしてきたら、お肉も入れていきます。

出来上がりがこちら。

赤みが焼きあがった状態

今回我々は全てのニンニクを焼ききり、全て食い尽くすというおっさんらしい食い方をしましたが、やっぱりニンニクを大量に食べると気分は悪くなりますね。タレは一番左の「おろしポン酢」がオススメらしいですが、別にみそダレでもいけます。

お肉自体は非常に普通。タンのレベルが5点満点中4点とすれば、赤身のお肉は3.5点くらい。

【たんシチュー-コースメニュー】

たんシチュー

これも名物メニューかな?こちらは普通に美味しい。シチューはまろやかで適度にタンも入っています。

【たんご飯-コースメニュー】

たんご飯

タンシチューとは反対に「タンご飯」には若干不満が残る。なぜかって、タンがあんまり入っていなかったから。まぁ味付けは結構しっかりしているので、これはこれで美味しいのですが、もうちょっとタン盛りご飯みたいな感じにしてくれると個人的には嬉しいかな。

【デザート-コースメニュー】

デザート

アイス。

ちっせー!

食後感想などなど

えー、すいません。写真がないと本当に味気ない日記になりますね笑

ちゃんと写真取るようにします。毎回言ってるけど。というわけで、たん平に行ってみて気になったことを紹介します。

店員さんの対応

これはどなたも言っている事ですが、店員さんはどの人も非常に礼儀正しく爽やかで気分が良いです。テキパキ動いてますし、分かりやすく喋ってくれます。

名店でも店員の対応で気分を害するって事は良くある事だと思いますが、ここはそういう心配は無いんじゃないでしょうか。

料理が少ない(2016年4月訪問時の話)

これは2016年4月訪問時の話です。なので、行くタイミングによっては変わってくるでしょう。

が、我々が行った時はメニュー表に乗っている商品のほとんどが品切れ状態w これはその日の予定分が全部終わってしまったから!という訳ではなく、そもそも仕入が無いんだとか。

「たんステーキ」とか「和牛ハラミロース」とか美味しそうだったので頼みたかったんですが、NG!! それで結局店員さんゴリ押しで「たん平コース」を頼んだ訳です。まぁ、店員さんに罪は有りませんけど(・∀・)

一応、店員さんに事前に電話予約すれば「たんステーキ」とか「和牛ハラミロース」とかも食べられるの?と聞いてみたんですが、それも分からないとの事。全てはその日の仕入れ次第。なんか、これを食べたい!と事前に電話予約しても仕入れられるかどうか分からないとか何とか。

ほんまかいな。

2017年4月追記:この時点でもアラカルトはほとんど頼めませんでした。

生ビ○ルが小さい

このブログを読んでくれている稀有な人ならわかると思いますが、僕は取り敢えずビ○ルからの中盤もビ○ル、最後もビ○ル。ビ○ルビ○ルビ○ルです。

ただ、たん平の生ビ○ルはグラスが小さい!まぁ、値段が450円だから-というのが有るんでしょうが、それだったら500円にしてもうちょっと大きめのグラス使って欲しいな。

全体の感想

一度行った事が有ったからか?それとも食べたいメニューを食べられなかったからか?は分からないですが、初めて行った時よりはあまり感動が無かったです。

美味しいことは美味しいんですけどね・・。ハードル上げすぎたかしら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました