予約必至!「肉山 神戸店」で8種のお肉を食べてきましたよ。

お肉 肉・ステーキ

東雲です。

高校野球の地方大会が開幕しつつある昨今、如何お過ごしでしょうか。私の母校も一回戦くらいなら勝ってくれそうな気もしますが、どうでしょうか。密かに応援しておきたいと思っております。

さて、今回は神戸三宮の東門街にあります「肉山」というお店に行ってきました。名前からして肉肉しいですが、結構、案外、意外にも良かったです(失礼)。

この価格でこれだけ様々なお肉が食べられるのであれば、一度は行ってみる価値はありなのかな!という感じ。

いきませう。

肉山 神戸店への行き方・アクセス

住所:〒657-0041 兵庫県神戸市中央区中山手通1-17-6 北野フェニックスビル 311
電話番号:078-332-1111
営業時間(ランチ):12:00~14:00(完全予約制)
営業時間(夜):昼営業(15名様以上のみ)12:00~14:00
席数:24席
食べログ:『肉山』神戸 – 三宮/牛料理 [食べログ]
公式サイト:なし
Facebook:『肉山』神戸 – ホーム

場所は三宮東門街の北側にあります。フェニックスビルはこういうビルです。かなり分かりやすいですな。

北野フェニックスビル

エレベーターの中のお店表。三階にありますね。

肉山三階

こちらの第一グランドホテル神戸三宮店の反対側のビル!とおぼえておきましょう。

第一グランドホテル

外観写真

外観はこんな感じ。エレベーター降りて左に曲がって10秒くらい歩きます。

肉山外観

少し角度が悪いですね。

本当にこんなとこにオシャンティなお店があるのか?と不安に覚えるかもしれませんが、つっきりましょう。

店内写真

肉山の店内の様子

店内はこんな感じ。ブレブレですいません。

全体的にウッド調になっておりまして、オシャンティーです。カウンターもよくある店主が目の前にいるタイプじゃなくて、カウンターっぽい席です。

あたりを見渡してみると、ヴィッセルの神戸の選手のサインが壁紙にあったり、肉山のポスター?かなんかが貼られてありました。

肉山店内の壁紙

私も勝手にサイン書こうかなとも思いましたが、怒られるとアレなんでやめときました。

【参考】東京吉祥寺・名古屋にもあり!

ちなみにですね、この肉山。東京吉祥寺名古屋でも運営しております。

というか吉祥寺が本店なのかな。東京店はロケットニュースでも取り上げられており、なんと予約が取れても7ヶ月待ちなんだとか。(今もそうなのかは知りませんが)

【7カ月待ち】究極の赤肉たちに感動が止まらない! 味もコスパもボリュームも吉祥寺「肉山」は最強だった | ロケットニュース24

名古屋店も予約殺到中らしい。

もはや肉テロ!赤身肉の聖地『肉山』名古屋上陸で早くも予約殺到中。 | 名古屋情報通

その反面、神戸店はまだ予約には余裕がありそうな感じでした。私が行ったのは土曜日の18時半からでしたが、席の埋まり具合は7割程度だったかな?

注:他のブログを見ると「満席でした!」と書かれている事も多いので、たまたま私が行った時が空いてたっぽい。

いずれにせよ、今のところ東京よりは予約は取りやすそうです!

メニューを抜粋して紹介

ではここで恒例のメニュー!

と行きたいところなんですが、なんと肉山さん。

メニューは基本的に以下の二つに絞られます。価格は税込。

・肉山 四季の登山コース~5,400円
・肉山 四季の登山コース+飲み放題~10,800円

はい。基本アラカルトはございません。

コースに飲み放題を付けるかどうかだけの簡単な選択式。

ただ、キムチ・チャンジャ及びローストビーフ丼は単品で注文可能だそうです。

ローストビーフ丼

ドリンクメニューはこちら。

肉山のメニュー

飲み放題がなぜに5,000円もするのか!?という疑問はありますが、これが凍るに狂うと書く凍狂スタイルなのでしょうか。

ルービーが600円なので、元を取るには9杯以上飲まなくてはなりません。というわけで、我々は飲み放題なしの方を頼みました。

ちなみに、食べログによるとコースメニューは以下のようになっております。

・肉パテ
・短角牛ソーセージ
・豚ロース
・赤身4種 神戸牛/和牛/赤牛/短角牛/鹿/馬
※仕入れ状況によります
・焼き野菜 2種
・生野菜2種
・逸品(ケジャン/ワイン煮込み/牛スジ煮込みなど)
・〆ごはん(玉子かけごはんor絶品カレー※蟹の出汁がはいってます)

まとめると

・お肉8種
・焼き野菜2種
・生野菜2種(キムチ含)
・〆ゴハン

です!的な事を店員さんが言っていたような言ってなかったような。

なんせ、上質な赤身肉を中心に、様々なお肉がお腹一杯食べられるお店!と覚えておけば良いでしょう。

肉テロの数々を紹介していきましょう。

さて、前置きが長くなってしまいましたので、肝心の肉テロに行きましょう。

まず、席につくとこんな感じでキムチとトマトと薬味が並べられております。

薬味と野菜

薬味の種類はこんな感じ。

薬味の種類

上の画像には「梅肉・ヤンニョムジャン・柚子胡椒・チリマスタード」の4種類が並べられておりまして、わさびや醤油は別途料理が運ばれてくる時についてくる感じ。

【肉1品目-蒸し豚】
蒸し豚

記念すべき1品目は蒸し豚!!ムシた豚!

見れば分かるように、なかなか肉厚があり、肉肉しい。

タレはかかっているので、そのままお肉だけで食べてもいいし、大葉?みたいな葉っぱで包んで食べてもよし。大葉っぽいのはゴマ風味?らしい。同席者が言っていたが私は知らない。

薬味を添えて蒸し豚をたべる

中々甘みもあり、一品目としては秀逸。

【肉2品目-短角牛のソーセージ】
短角牛のソーセージ

二品目は短角牛のソーセージ。ドイツっぽいぃぃ。

短角牛とはえりも短角牛 高橋ファームさんのHPによると、こんな牛の事を言うようです。

短角牛は旧南部藩(岩手県)で飼われていた南部牛に由来する牛で、寒さに強く、放牧に適し、子育てが上手です。短角牛はいわゆる霜降り肉の和牛とは違い、低脂肪で滋味のある良質の赤身肉で、カロリーや脂肪量が少ない上に肉の味を決めるアミノ酸が霜降りの牛肉よりも多く、血圧や動脈硬化が気になる方にも安心してお召し上がりいただけます。

ドイツっぽいイィ。

マスタードで頂く。

短角牛ソーセージ

ブリッブリして美味しい。ツマミに最適!

マスタードがおすすめとの事でしたが、他の薬味付けても普通に美味い。柚子胡椒とか。

【肉3品目-90分蒸した豚のロース!】
三品目も蒸した豚ですが、こちらは90分も蒸したそうです。

サウナに90分も入るとかなりしんどいですから、かなり気合を入れて蒸してる感が伝わってきますね。

90分蒸した豚のロース

薬味としては柚子胡椒or梅肉がおすすめとのこと。

個人的には梅肉より柚子胡椒の方が美味しかったです。

柚子胡椒と90分蒸した豚のロース

あと、キムチを巻いてもGOOD!

キムチと90分蒸した豚のロース

箸休めにピクルスをどうぞ!

箸休めのピクルス

【エリンギの味噌焼き】
エリンギの味噌焼き

ここで焼き野菜が登場。エリンギの味噌焼きです。

めっちゃ分厚い。

丸々1個焼いてくれてる感じですね。個人的はこれがいちばん好きだったかも。

太さを感じさせない旨さ。

【肉4品目-熟成肉のランプ】
熟成肉のランプ

ランプとは赤身肉の中でも一番柔らかくてキメの細かい部分の事だとか。熟成してるっぽいですよね。

わさびで頂きます!

わさび

ランプとわさび

ランプ!

【肉5品目-タンのおろしポン酢】
たんのおろしポン酢1

たんのおろしポン酢2

タンテロ。

大根おろしとネギとカイワレがっ!

赤身!

【生野菜-泉州の水なす】
泉州の水なす

水なすと言えば泉州ですよね。ナスの上に乗っているのは”雪塩”と呼ばれる、塩と米粉をミックスさせたものだそうです。

ガブッといきましょう。

非常に瑞々しくて、喉が潤います。

【肉6品目-鹿のロース】
鹿のロース

ここへ来てシカ!

ジビエ!

鹿肉!

薬味は黄色いのが”しょうが”で、緑が”ネギ”です。生醤油がかかっているので、そのままお召し上がりになられます。

うーん、鹿肉。

やっぱりちょっと臭いですね~。美味しくないわけではないですが、ニオイがちょっとキツイ。

鹿肉本来の風味とも言えますが、鹿肉が日本全国で流行るためには、やはりこのニオイをなんとかしないとダメなんじゃないかと思う今日このごろ。

【肉7品目-宮崎産ほにゃららのコモモ肉】
コモモ

正確に名前を覚えてないけど、宮崎県の牛のコモモ肉だったような。

ズッキーニもついてきます。
ズッキーニ

これはわさびと単体で合わせて食べても良いのですが、ズッキーニと一緒に食べると絶品でした。

ズッキーニとコモモ

いやーこれは美味しかった。

【肉8品目-宮崎牛のおそと?】
宮崎牛のおそと

おそとなのか?おおそとなのか?

良くわからないですが、高級ぽいお肉。わさびをチョンチョン付けて頂きましたー!

もうこのへんになるとお腹一杯で結構限界でした。

【〆ゴハン!三種類中三種類頼んだ!】

来ました、最後の〆ゴハン。

食べログ上では「卵かけごはん」or「蟹出汁のカレー」の2者択一と書かれていたのですが、この日はなんとか中華そばもありました。

三人で訪問したので、それぞれ一つずつ注文。

〆ゴハン

一口ずつ頂きましたが、こちらのなんとかソバが一番美味しかった!

混ぜる前。

そば混ぜる前

混ぜた後。

そば混ぜた後

私はメインでカレーを食べました。

カレー

蟹出汁らしいのですが、あまり違いは分からず・・・。

最後にデザートのオレンジが出てきまして終了です!

まとめ:肉山 神戸店の感想

いやー、凄いボリュームでしたね!

お肉8種は流石に30歳を超えてくるとキツイ。でも美味しかったな~。

店員さんもかなり愛想が良いですし、また行ってみたいと思ったお店でした。

一つ注文をつけるとすると、お肉が出てくる間隔をもうちょっとなんとかして貰いたいなって感じでしたね。

私の場合、1品目のお肉と2品目のお肉が出てくる時間にかなりの間があったので、そこだけが不満。

他は満足です。(あと、価格の割にルービーが小さいのも少し不満)。

ちなみに、トイレがかなりハイソでした。だいたい自動。

手を洗う所もハイソな感じ。

手を洗うところ

炭で消臭?してるのもハイソ。

炭

トイレにこんなん貼り付けてありました。

光山英明スタンプ

肉山店長「光山英明」スタンプだそうです。

豪快!ナニワの肉屋さん〜光山英明〜 – クリエイターズスタンプ

興味がある方は購入してみては如何でしょうか。

以上、肉山レポでした。

以下のブログを見るともっと肉山の事が分かるかもしれません。

肉山 神戸(三宮):神戸の金庫屋4代目 バカ息子のblog
あの人気店『肉山』が神戸にオープン!!|犬伏まりオフィシャルブログ Powered by Ameba

コメント

タイトルとURLをコピーしました