焼きそば専門店の「長田本庄軒」でぼっかけの味に舌鼓!【三宮センタープラザ店】

ぼっかけ 玉子モダン お好み焼き・鉄板焼き・粉モン

こんにちは、筑紫です。

スマホで海外ドラマを見てたら寝落ちしてしまい、気づいたら約3話ほど進んでました。断片的に記憶があるけど、どこまで戻ればいいのかよくわからん!面倒だから3話丸々見直し!

・・・さて、今回は神戸のど真ん中!三宮センタープラザにある焼きそば専門店「長田本庄軒」に行ってきましたよ。焼きそばの専門店ってなかなか見かけないですからね、期待が膨らみます。

では、早速行ってみましょう。

前置きはいいから早く実食を見せてくれ!という場合はこちらをクリック(実食の箇所にジャンプします)。

長田本庄軒(三宮センタープラザ店)への行き方・アクセス・営業時間等

住所:〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目9-1 三宮センタープラザ東館 B1F
電話番号:078-391-3314
営業時間:10:45~22:00(L.O.21:30)(土日祝は10:00オープン)
定休日:元日のみ
席数:14席(カウンターのみ)
公式サイト:長田本庄軒 | 株式会社トリドールホールディングス
食べログ:長田本庄軒 三宮センタープラザ店 – 三宮/焼きそば [食べログ]

長田本庄軒はトリドールの経営するお店です。トリドールといえば、うどんの丸亀製麺とか焼き鳥のとりどーる、ラーメンのずんどう屋などを展開する飲食業の会社ですよ。

2019年5月時点で、長田本庄軒は以下の10店舗!

  • エキュート立川エキナカEAST店
  • パサール幕張上り店
  • モレラ岐阜店
  • イオンモールりんくう泉南店
  • イオンモール京都桂川店
  • 三宮センタープラザ店
  • 神戸ハーバーランドumie店
  • イオンモール姫路大津店
  • イトーヨーカドー明石店
  • イオンモール熊本店

まぁ基本的にはショッピングモールの中ですね、兵庫県がメインですが一応全国展開!

今回行った三宮センタープラザ店は、その名の通りセンタープラザにあります。さん地下じゃないですよ、センタープラザの方です。飲食店が軒を連ねる地下にあります。

地下から行くとよくわかんなくなってしまうので、ピンポイントでお店に行くのであれば地上からいって一番近いところで地下に入るといいでしょう。

目指すべき場所はここ!

センター街

ジュンク堂の向かい!そして、キディランドの向かい!さらにいうなら、トアロードの真南!それで分かります・・・ね?

エスカレーター前

下りのエスカレーターがあるので、降りていきましょう。

エスカレーター下から

すると、右側にもう「ぼっかけ」の文字が見えていますね。ほら、簡単に着きました。

長田本庄軒(外観)

では店内に入っていきましょうか。

長田本庄軒(三宮センタープラザ店)の店内の様子

お店に入ってみましょう。といっても、カウンターのみでオープンなお店なので外からでも見えてるんですけどねw

店内の様子

店内はカウンターのみです。

ドアとかもないのでとてもオープン!店員さんが元気よく迎えてくれます。

なお、全然お客さんがいないように見えますが、それもそのはず。わたくし、この日は1番最初のお客さんです。入店は朝の10時50分くらい!オープンしてから5分ですね。

とはいっても、10分もすればぞろぞろと人が来て、帰るころには満席状態でしたよ。

厨房

厨房だよ!厨房と客席との面積比率が8:2くらいです、ほとんど厨房!

お皿とコテ

カウンターにはお皿とコテがデフォルトで用意されていますよ。コテ使うの久しぶりだ!

にしても、鉄板焼き系のお店によくある食べるスペースの奥行きの狭さがいいですね、必要最小限!って感じ。

長田本庄軒(三宮センタープラザ店)のメニュー・価格を見てみよう!

メニューを見てみましょう。といっても、壁の看板!

基本メニュー

焼きそば専門店という名前ですが、焼きそばだけではありません。まぁモダン焼きか焼きそばかって感じですね。一部焼き肉カルビご飯定食ってのもあるけど。後は一品物とドリンク。

看板メニューは「ぼっかけ系」です。神戸長田の味であるぼっかけ!一応知らない人のために簡単に解説すると、「牛すじとこんにゃくの煮込み」のことです。牛すじ煮込みと何が違うんだ!って思った方もいるかもしれないですが、その疑問は敢えてスルー!

なお、この壁にかかっている基本メニューにはないのですが、他にもメニューがあります。お店の前にデカデカと写真付きで用意されてますよ(一部右が見切れていますが、ぼっかけふわとろオムそばです)。

メニュー看板

「モダン焼きフェア」と称して、「ゲソのせ」とか「ぼっかけチーズ」とかちょっとした変わり種も用意されてますね。ちょっと気になる。ランチタイム(16時まで)は定食メニュー(ごはん+味噌汁)もありますよ。

紙ベースのメニュー表は一応あるのですが、席に置いているわけではなく、大半の人は入店後すぐに注文するので、あまりメニュー表を見たことがある人はいないかもしれないですね。ちなみに私は見たのですが、写真に収めるほどではなかったのでスルー!

ぼっかけ玉子モダンを食す!ぼっかけ最高!

今回は、初めてということで看板商品であるぼっかけ玉子モダンの並をいただきました(焼きそばではないのが筑紫風)、700円也。

混み具合にもよりますが、注文するとすぐに店員さんが目の前で作り始めてくれます。

焼きそばを焼く店員さん

やっぱ、目の前で料理してくれると雰囲気ありますね、見てて飽きません。

調味料

鉄板の上には、こんな感じで調味料が置いておいて、店員さんが巧みに使ってます。

鉄板の上のぼっかけ

ぼっかけも今か今かと出番を待っています。

なお、事細かに調理の状況を解説するととても長くなってしまうので、調理中の動画を用意しています(全行程ではありません)。興味のある人は見てみて下さい。

待つこと5分程度かしら、出てきましたよ~。

ぼっかけ 玉子モダン

玉子モダンの上に、ぼっかけとネギがたくさん乗ってますね。美味しそう!

半分に割ったモダン

コテで半分に割るとモダン~って感じで麺が登場です。

コテに乗せたモダン

コテに乗せて、そのまま豪快にパクリ!・・・とはいきません、さっせん。取り皿に乗せておしとやかにお箸でいただきましたよ。

写真だけを見ると、とても味が濃そうな感じがするのですが、実はそんなことはありません。ちょうどいい感じの甘口!

これで物足りない方は「どろソース」を使いましょう。

やや太めの自家製麺を使っていて、茹でた麺を冷水で締めてから炒めているんですね。一般的には生麺の場合は茹でた後でそのまま炒めるので、一工夫されてます。これにより、うどんとかつけ麺みたいなコシが出てくる模様。

さすが、丸亀製麺のトリドール!(適当)

ぼっかけ

一応ぼっかけも載せておきましょう。これもしっかりと味が染みていて美味!

久しぶりにモダンを食べましたが、ふわとろでとても美味しかったですよ。

なお、一応関西人らしく定食(ご飯と味噌汁)を頼んだつもりなのですが、忘れられてたみたいで最後に謝られました。けど、お腹いっぱいだったし頼まなくてもよかったくらいのお腹の状態です。

まとめ~長田本庄軒(三宮センタープラザ店)の感想とか~

いやぁ、11時前からモダン焼きを食べることになるとは。

けど”ぼっかけモダン”とても美味しかったですよ。どうやったら、ふわとろな仕上がりにできるんだろう。タネの作り方かなぁ。誰か教えてほしいなぁ。

最近ラーメンを食べることが多かったので、新鮮な感じでよかったです。

また、三宮に行ったら寄ってみよっと。

では、最後はいつも通り「長田本庄軒」のことを書いているブログをいくつか紹介して終わりにしましょう。

神戸三宮のうまいもん⑫ 【ぼっかけ焼きそば】長田本庄軒 三宮センタープラザ店 | 王様のように遊ブログ
長田本庄軒(神戸三宮)センタープラザ地下 行列が出来るぼっかけ焼きそばの人気店でハンバーグ – 関西グルメガイドブック

以上、筑紫でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました