【天満橋駅】山麺で香ばしく炙られたチャーシュー入りのラーメンを存分に味わう!

濃い鶏醤油らーめん ラーメン

こんにちは、筑紫です。

もう最近の日本は1年の半分以上暑いんだから、クールビズとか言わずに通年で自由がいいよね!下手に暑い時期限定でクールビズとかいうから、それ以外の時期はジャケットにネクタイみたいになっちゃうわけで。

暑がりなのでちょっと物申してみました(誰に?)。

・・・さて、今回は大阪の天満橋駅近くにあります人気のラーメン屋さん「山麺」に行ってきましたよ。「さんめん」ではなく「やまめん」です。

早速行ってみましょー。

アクセスとかメニューとかは飛ばしてラーメンを見たいという方はこちらからどうぞ(該当箇所にジャンプします)。

天満橋の山麺への行き方・アクセス・営業時間等

住所:〒540-0035 大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1
電話番号:06-6232-8843
営業時間:月~土
     11:15~14:45(L.O.)
     18:00~22:00(L.O.)

定休日:日曜、祝日(土曜が祝日の場合は営業)
席数:14席(カウンター6席・テーブル2人がけ×4)
駐車場:なし
公式サイト:なし
食べログ:山麺 – 天満橋/ラーメン [食べログ]

山麺は地下鉄谷町線の天満橋駅から徒歩3分くらいのところにあります(改札からではなく地上に出てからだよ!)。先日行った、豚骨ラーメンの「まんかい」からかなり近いです。徒歩1分くらいかしら。

なので駅改札から改札出るくらいまでの案内については、まんかいの記事を見てもらうとしましょう(不親切でさっせん!)。

天満橋駅の4番出口をでたら、南側にまっすぐ登っていきましょう。
すると「まんかい」があるので、入るのを我慢して通過しましょう。そして最初の曲がり角を西(右)に曲がります。

山麺の前の通り

曲がるとお店はもうすぐそこです。上の写真の赤枠で囲んだところが山麺だっ!

山麺の正面

正面から見るとお店の主張は控えめですね。赤白の置き看板がなかったら気づかずにスルーしてしまいそう。

では、中に入っていきましょーねー。

山麺の店内の様子

店内に入ってみましょう。

店内はこんな感じだっ!っと言いたいところですが、残念ながら店内の風景写真は今回ありません!

なぜか?それは、うん、お客さんがいっぱいな状態でカウンター席に座ったから!そういうときって、撮りづらいときありますよね!

なのでまともな写真は無し!

まぁお店の中自体はそれほど特筆すべき点はありません。入って左側がカウンター&厨房で右側がテーブル席です。普通のラーメン屋って感じ。

けど、1個申し添えますと、個人的にちょっと残念だったのが、厨房の場所が客席の高さと比べて結構高いんですよ(もしや、店員さんがスーパー背の高い人なだけだったらごめんなさい!)。

普通に座ってると、カウンター越しに店員さんに上から見おろされる感じ。言いたいこと伝わりますかねぇ。

なんかちょっと落ち着かない。
けど別にラーメンの味がそれで変わるわけではないので、良しとしましょう。

電気と笑顔は無料

一方で、ちょっと嬉しいのは電源が使い放題(笑顔も)!

筑紫のスマホはバッテリーが新品時比78%しかないので、あっという間に電池切れになってしまうのでこれは嬉しい。ただし、充電器持ち歩いてないので使えない(モバイルバッテリーは持ち歩いてる)!

今度ここで電気自動車の充電させてもらおっと(すごい適当)。

もう一個嬉しい点をぶっこみましょう。

今回行ったのは夏の終りだけどまだ暑い!って時期だったのですが、カウンターには汗かきに優しい最近流行りのハンディ扇風機が置いてあります。これは嬉しいですね。カウンターの席数と扇風機の数が合っていないので取り合い必至だけど!w

山麺のメニュー・価格を見てみよう!

ではメニューをガンガン見てみましょう。
といっても、山麺は食券制なのでテーブルにメニューはないです。

お店の外の看板で頼むものを吟味の上、決定してから店内に入らないと混雑時は後ろの人から舌打ちされかねませんよ、悪しからず。

いつも思うんですが、食券制の店の場合は店の外に「うちは食券制なので、外で頼むやつ決めてから入ってね!」ってどっかに大きく書いておいてほしいですよね。

ということで、外においてあるメニュー看板をどうぞ。

メニュー看板

一番人気は香味焙煎麺のつけ麺とのこと。

全粒粉を練り込んで2日間熟成させた自家製麺!スープ(もみじ・ガラなど鶏を中心とした白湯スープ)。はこってりなのに全部飲めちゃうみたいですよ。筑紫は高血圧気味なので、全部飲めても飲まないですけどねw

後は、濃い鶏醤油らーめんと魚だしの中華そばの大きく3種類ですね。

ご飯モノには、シンガポールライスとり飯という、変わり種があります。これは結構気になりますね。エスニックな感じなんでしょうねぇ、気になるなぁ。けどラーメンと合うのかなぁ。

参考に、券売機の写真も載せておきますね。

券売機

期間限定で、トマト肉味噌入りのあっさりの甘味噌つけめんってのがありますね。これはこれで気になる。

濃い鶏醤油らーめんをいただきました!

今回は、初めての訪問なので、人気ナンバー1のつけ麺!ではなく、こってり系が好きな私は「濃い鶏醤油らーめん」を頼んでみました、790円也(訪問は消費税増税後なので、多分消費税10%の金額!メニューの金額欄が上書きされてるから多分そう!)。

食券渡してから着丼までは10分弱くらいですかねぇ。
待ってる間はチャーシューらしきものをバーナーで炙ってる感じの音がずっとしてました。そして、何やら炙ったいい匂いが・・・。これは期待大。

はい、着丼!

濃い鶏醤油らーめん

美味しそうな香ばしそうな醤油ラーメンって感じが漂っています。

ラーメンのチャーシュー

いい匂いの正体は君かっ!よく炙られていて香ばしくて美味しいぞ!

ネギとのり

ネギがデフォルトで結構たくさんついてきます。嬉しいですね。

ラーメンのスープ

スープです。濃いと謳っているだけあって、濃いです!

鶏のダシがよく出ていて美味しいけど濃い!

ワタシ的には、ちょっと濃すぎるかな。

ラーメンの麺

低加水の中太麺かしら?いや中細麺に入るのかしら。うん、麺は普通に美味しい。

まとめ~山麺の感想とか~

人気のラーメン・つけ麺屋の山麺ということで、美味しかったですよ。個人的にはちょっと濃すぎるかな。。。という感じだったけど。

今度は人気のつけ麺に挑戦したいと思います。なので乞うご期待。

それにしても、天満橋はオフィス街だけどちょこちょこいい感じの店がありますね。これからも大阪に行ったらその都度開拓を続けないと!

では、最後に山麺のことを書いているブログをいくつか紹介して終わりにしましょう。

Ha-takeden.com:自家製麺のお店!!山麺で濃い鶏醤油らーめんを喰らう!

谷町ランチ⑯「山麺」 | [FJK] NPO法人ファザーリング・ジャパン関西公式サイト

以上、筑紫でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました