伊丹市の人気つけ麺・ラーメン店「Clutch Hitter(クラッチヒッター)」で人気のつけ麺を食す!

油かす塩つけ麺 ラーメン

筑紫です。

春が来た!くしゃみが止まらない!くしゃみが止まったら梅雨がきて夏がくる!あぁ、子供の頃はもっと春を満喫できてたのに・・・。

さて、今日は伊丹の方まで用事があったので、ついでに食べログで伊丹のランチランキング1位(2018年3月時点)のラーメン店「Clutch Hitter(クラッチヒッター)」に行ってみました。

クラッチヒッターって、野球でチャンスの場面でガンガン打つ打者の事を言うんですけど、そういう感じの由来なんですかね。

普段あんまり伊丹にはいかないけど、バイクで行ったので気分も上々!さぁレッツゴー。

クラッチヒッターは、2016年4月にオープン。元々は「大前田」という店名で営業していたのですが、リニューアルしています。

伊丹のつけ麺・ラーメン店「Clutch Hitter(クラッチヒッター)」への行き方・アクセス・営業時間など

住所:〒664-0017 兵庫県伊丹市瑞ヶ丘1-19
電話番号:不明!?
営業時間:ランチは11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナーは18:00~21:30(LO.21:00)
定休日:月曜(祝祭日の場合でも休みです)
席数:20席(カウンター・テーブル席あり)
公式サイト:なし
公式ツイッター:Clutch Hitter
食べログ:Clutch Hitter(クラッチヒッター)-伊丹(阪急)(つけ麺)

クラッチヒッターは、電車で行くなら阪急伊丹線の「伊丹駅」もしくはJR福知山線の伊丹駅(or北伊丹駅)ですかね。いずれにしても結構離れています。駅から2km程度あるので歩くと20分くらいかしら。歩いていくにはちょっとキツイかも。

私は今回はバイクでビューンって行ったので、ちょっとそこらへんの細かい事はは勘弁!

ちょっと雑談。注目すべき点は、お店の近くにある「昆陽池(こやいけ)公園」です。昆陽池公園は、「伊丹の大きな公園は?」hと聞けばみなが一番に答える有名な公園です。野鳥撮影やジョギングなど、色々楽しめるので人気なのですが、ポイントはそこではない!

伊丹近隣在住であれば知っている方も多いでしょうけど、この公園の中にある池に注目!

はい、どーん

昆陽池公園

この池の形よ。日本そのもの!衛星(航空)写真でも見てみましょうか。

はい、どどーん

昆陽池公園(航空写真)

やっぱ日本です、全長250メートルほどの様ですね。一応この島には名前がありまして、「野鳥の島」という様です。元々は「地域のランドマークになれば!」という想いから行政が作ったのですが、公園を歩いていても形が分からないのが難点 笑

なお、伊丹(大阪)空港から飛行機に乗ってずっと下を見てると、離陸直後に見る事ができますよ。私も、初めて昆陽池公園を知ったのは飛行機から外を眺めていた時です。

興味のある方は一度チェックしてみては(といっても、飛行機から見るしかないでしょうけどね)。あ、ドローン飛ばせば見えますね、公園でドローン飛ばしてもいいのかしら、だめかしら。そこは公園の管理人に聞いてみてください。

まだまだ余談は続きますよ、だって春だから!はっくしょん!

お店のすぐそこには、陸上自衛隊の千僧(せんぞ)駐屯地があります。ということで、迷彩服を着た自衛隊員が普通にいるのです。普段見慣れていない方からすると、別世界にきたみたいですよ。

なんてったって、迷彩服が着た隊員が自転車こいでますからね。東京の両国(国技館のあるところ)にいくと、力士が普通にママチャリこいでるのと見かけるのと同じ様な感じ。

いろんな意味で面白い町ですね。

さ、そんなこんなでお店に着きました。

店正面2

駐車場(3〜4台分?)が店の前にあるのですが、車が止まってたらぱっと見ラーメン屋さんってわからないですね。私は軽く通り過ぎちゃいましたよ。

アップで。

店正面

車があったので、外観はこんな感じで勘弁してください!さっせん!

では、店内に入っていきますね。

Clutch Hitter(クラッチヒッター)の店内の様子とか

残念ながら店内がよくわかる写真は撮ってません!だってお客さんいっぱいいたんだもん!

店の中は木が基調となった綺麗な感じです。厨房に面したカウンターがあって、それとは別に広いスペースには壁に向かったカウンター席と真ん中にテーブル席とがあります。

壁には、塩元帥とか虎一番とか、有名店のTシャツがたくさん飾られていました。クラッチヒッターもTシャツを作っており、店長(オーナー?)も着てましたね。

厨房

申し訳程度に厨房の写真だけ撮ってます。

Clutch Hitter(クラッチヒッター)のメニュー

メニューをどうぞ!

メニュー

メインはつけ麺です。トッピングに鶏があるのがいいですね、入れてみたいけどびっくり価格になっちゃうから今回はやめておこう。

ご飯系も結構美味しそうな感じ。

麺の増量は50g50円でできるけど、替え玉的なのはできません!まぁつけ麺の麺は太いからゆがくのに時間かかりますからね、仕方ない!

あと、麺の硬さを指定するのも禁止!麺のかたさなんて好みだから、いくつか選択肢あってもよさそうだけどね。店の決まりならこれも仕方ない!

では実食!

Clutch Hitter(クラッチヒッター)で油かす塩つけ麺をズルルッっと食す!

今回頼んだのは、「油かす塩つけ麺」200gです。1,000円也!「醤油つけ麺」が一番人気らしいですけどね、あえてここは油かすにしました。

麺をもっと頼めばよかったんだけど、用事まだ終わってないし帰りもバイクで1時間くらいは走らないといけないから控えめに!

けど、隣にいたお客さんはご飯ものを頼んでさらに400g食べてましたよ。すげー!

待つ事10分くらいかしら。つけ麺の出てくるスピードとしては標準的でしょう、きっと。というか、つけ麺自体久しぶり!

油かす塩つけ麺

油粕がたくさん入ってるだけあって、なかなかの脂ギッシュ感!

肉

鶏さんたちも何かいろいろ入ってます。これが何!って説明出来ないので、想像力を使って見てください!

メンマ

うん、メンマですね。

麺

麺はどっちかっていうと、少し柔らかいですかね。つるつるの中太ストレート麺。

麺2

シャッと汁につけて、ズルルっといただきます。ってか麺の持ち方が下手くそ!笑

うん、美味しい!つけ汁は鶏のダシがよく出ていて(魚介系もきいてますね)、油かすがたくさん入っているけどそこまでしつこくもなく、意外にあっさりもしている。

一口目食べた時、「あ、美味しい」って素直に思いました。つけ麺最近あんまり食べてないけど、他のつけ麺とは少し違う感じですね。筑紫的にはアリだと思いますよ。

ただ、欲を言えば麺がもう少しかためが良かった様な・・・。

あ、ちなみに「割りスープ」は無いようですね。なので、スープはちょっと嗜む程度にしておきましょう。筑紫はそもそもラーメンのスープは完飲しないタイプですけどね。

まとめ〜Clutch Hitter(クラッチヒッター)の感想とか〜

いつもは神戸近辺をうろうろしている筑紫ですが、今回は伊丹にきたので「せっかくなら人気店!」ということで、クラッチヒッターにいってきました。人気店というだけあって、独特な感じのつけ麺を味わう事が出来ました。

麺のかたさをもう少し融通きかせてくれるともっといい様な気はしますが、それを差し引いても十分美味しいと思いますよ。

駅から歩いていくにはちょっと厳しいですが、近くまでいった際には寄ってみてはいかがでしょうか。あ、ちなみに店の前の通りには結構ラーメン屋が並んでました。三豊麺とかもありましたね。その中でも、クラッチヒッターはダントツでラーメン屋さんに見えなかったです 笑

では、最後にクラッチヒッターのブログを少し紹介して、おしまい!

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足「伊丹のラーメン「クラッチヒッター」

歩け!らーめん「クラッチヒッター」・伊丹(旧大前田)

コメント

タイトルとURLをコピーしました