炭火焼鳥酒場 だんご!神戸三宮本店で名物の生つくねを食い損ねた

串五種盛り1 焼き鳥

炭火焼鳥酒場だんご

前回の記事でも書いたが、私は起きるのが遅い。しかし、悲しいかな・・・おっさんと言えども、生きるためには仕事をしなくてはならない。

生きるために仕事をするという事は、最低でも他のサラリーメン諸兄と同じくらいの時間は働かなくてはならない。そうなると、どうしても仕事が一区切りするのが普通の人と比べると遅くなる。普通の会社の定時退社が6時だとしたら、私の場合は8時だ。

従って、神戸最大の繁華街三宮で飲み会が有った場合、出来れば9時以降に開催して欲しいと思っている。しかし、何を思ったかこの日は18時半集合と私自ら指定して、もう一人のおっさんに「炭火焼鳥酒場だんご」を予約してもらったのだ。この日の仕事が壊滅的だった事は言うまでも無い。

炭火焼鳥酒場 だんごの場所

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通り2-12-23
電話番号:078-392-2232
席数:カウンター8席位とテーブル席20席位?
公式URL:【三宮/炭火焼鳥】炭火焼鳥酒場 だんご 創作料理と楽しいお酒&ワイン
食べログ:だんご – 三宮/焼鳥 [食べログ]

なんと、だんごさんは三宮に2店舗有るようで、今回は三宮本店の方に行ってきました。本店は「ホテルザビー神戸」と「ドン・キホーテ」の間に有る道を北に30秒位歩くと左手に見えてきます。お洒落すぎて眩しい。はひーん。

湊川・新開地エリアに居住地を持つ私としては場末の焼き鳥屋みたいなのが標準なんですが、だんごは違うね。シャレオツすぎてビビった。

知り合いが美味しい!って言ってたから、今回はここに行ってみよう!って事で予約したんですが、完全にアウェイ感。おっさん二人で行くにはハードルが高すぎた。店内は私達以外カップルor女子同士のみ!きっつー。

そりゃそうだ。だってオシャレだもの。そりゃテーブル席のイスもちょっと高めだよ。ギリギリ足が届くか届かない位だったよ(ごめん言いすぎた。足はついた。けど、結構高めのイス。)

それに、イスに背もたれ無いんだもの。そりゃオシャレだよ。ワインもいっぱいあるもの。

男性二人で来るグループも稀にいるかもしれませんが、二人だとちょっと居心地は悪いので、男性は3人以上で行くことをおすすめします。三人なら多数決の原理で何とかなるはず。

えっ、あいつらモーホーなの?的な視線に耐えられるなら問題有りません。(言っておきますが、私は被害妄想がひどいです。)

料理とか何とか

メニュー!おすすめメニューのみ!

だんごのおすすめメニュー

ちなみに、ハッピーアワーやってるそうです。男性二人でちょいのみするなら仕事を早引けして4時から飲むのが良いね!

だんごのハッピータイム

というわけで、 タイトルにも有るように「生つくね」は食べる事は出来ませんでした。訪問したのは土曜日の18時半です。しかし、既に品切れでした!

食べたい物が有るなら、予約時に取り置きしといてもらった方が良いかもしれません。(取り置きに対応してくれるかは知らんけど。)

というわけで、突き出し!

だんごの突き出し

人参とこんにゃくとなんとかごぼうの煮付け的なやつ。普通に美味しかった。あと、うっすら見えますがキャベツぅも付いてきます。キャベツは食物繊維も有りますし、食前のおつまみには最適ですね♪

で、「生つくね」が無かったので、その代わりと言っちゃなんですが「秋田比内地鶏 白肝造り 980円」を頼んでみました。それがこちら!

白肝造り

タレはポン酢と塩と2つ来ます。(塩というか、コレ。下の画像です。ボケてるけど。名前忘れちゃったw)

タレ

白肝造りに関しては、さすが秋田比内地鶏!というレヴェルで美味しかったです。口の中でとろける!ほどではないけれど、十分合格点の白肝でした。ナスカの白肝以上鶏一途の白肝未満のイメージ。個人的に。まぁ、単純比較は出来ないけどね。

いっつも思うけど、私の写真って近すぎだよね。今度から気をつけます。お願いしやす!

山芋サクサク揚げ!!

山芋サクサク揚げ

コレも美味しかった!かなりサクサク。ポリンキー並みにポリポリいけます。

そして、「淡路鶏 ももタタキ!650円!!」

淡路鶏ももタタキ

これもまぁ美味しかったけど、この日頼んだメニューの中では唯一不満が残るメニューでした。まず、盛り付けね。なんか見た目あんま良くないでしょう。薬味にしろ、メインの部分にしろ。若干貧相な感じが見受けられます。

味自体は良かったけどなぁ。あと、もうちょっとボリューミーに見える切り方にして欲しいなーと思った。

そして、最後に串五種盛り!

串五種盛り1串五種盛り2

二枚目ぶれちゃってすいません。ねぎみ・皮・ずり・肝的な感じ。

素材の味がしっかり出てるし、焼き加減も塩加減もGood。満足できる味だと思います。もうちょっと串頼めば良かったんですが、如何せん男性二人でお店にいることに違和感しか感じられなかった私たちは、これにて退店。

ビ○ル6杯くらい飲んで、お会計は7,200円でした。結構安かったですね。まぁ料理全然食べてないけど。

店員さん

多分、バイトの女の子だと思いますが、可愛かったですよ。

ビ○ル

おおむね、グラスも冷えた状態のままで持ってきてくれます。ナイス!

全体的に!

全体的には非常に良かった。美味しいし、店員さんもキッチリと教育されているようで特に何の不満もなく楽しく食事できる焼き鳥屋さんだと思います。デートにピッタリ~。

終わりに

さて、よくよく考えて見れば結婚していない私は気軽にご飯を食べにいける女性の友達がいません。こういう店に行くためには女友達が必要だ。

というわけでB140 W50 H 150くらいの超グラマラスバディの女性の飲み友を募集します!よろしくおねがいしやす!

というわけで、というわけでまだまだ物足りない私達おっさん二人組はこの後「ねぎや」へ赴きましたとさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました