テレビでもお馴染み!?西梅田の焼賣太樓 桜橋店でシュウマイや胡麻そばを食べてきた!

焼賣太樓の桜橋シュウマイ 中華料理

東雲おっさん神戸グルメ – Twitter)です。

いやー、まぁ好みの問題なのでどうでもいんですけどね。でも聞いてもらえます?

何年か前に「君の名は。」って言う映画が流行ったじゃないですか。

その劇中歌で「なんでもないや」っていうRADWIMPSの曲があるんですよ。東雲はふたりごとあたりからのRADWIMPSのファンなので(つまり、メジャーデビューしてから!)、全然RADアンチというわけじゃないんですが、

なんでもないやに関しては「宇野悠人さんのカバーの方」を聞いてしまう!なんでや!

と思いながら、テレビでもよく取り上げられることで話題の「焼賣太樓」さんに行ってきましたよ。シュウマイという名前が付いているだけあって、お客さんの大半がシウマイ顔でしたね。

嘘です。東雲の顔がシウマイ顔なだけでした。巻き込んですいません。

というわけで行きましょう。

料理の紹介を早く見たい人はこちらから(最初はアクセスとかメニュー紹介です)

焼賣太樓 桜橋店への行き方・アクセス・営業時間・外観等

住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目1−16
電話番号:050-5269-7743
営業時間:月~金
ランチ 11:30~16:30(L.O.16:00)
ディナー 17:30~25:00(L.O.24:00)
土・日・祝日
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:45)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:無し
席数:65席
公式サイト:焼賣太樓(しゅうまいたろう)桜橋店 | – 梅田で65年以上愛され続ける大衆中華料理-
食べログ:焼賣太樓 桜橋店(西梅田/中華)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ
ぐるなび:焼賣太樓 桜橋店 (シュウマイタロウ 焼売太楼) – 西梅田/中華料理 [食べログ]

行き方はですね、大阪に慣れている人なら簡単です。しかし、私は大阪に慣れていないのでうまいこと説明が出来ません。とにかくヒルトン大阪を目指して頑張って!

ヒルトンさえ分ければもう目と鼻の先にあります。Google Map駆使して!

外観はこんな感じ。今回も外観のお写真を取ってくるの忘れたので、Googleストリートビューから拝借!

店内の様子

うわーー!店内写真何枚か取ったのにめっちゃぶれてて使い物にならん!

というわけで、焼賣太樓から外を撮影した写真だけ載せておきますね。

焼賣太樓から外を眺めた写真

実際の外観はGoogle Mapの口コミ写真とか食べログの写真を見て下さい。

焼賣太樓 桜橋店のメニュー・価格

メニューですよ!

アラカルト前面
料理メニュー

アラカルト裏面
ドリンクメニューなど

なんと可愛らしいあんまん!
パンダあんまん

おつまみメニュー
焼賣太樓の桜橋店おつまみメニュー

桜橋店限定のたろうセット!
焼賣太樓のたろうセット

料理の紹介!桜橋店限定のたろうセットを頼んでみたで!

たろうセット2,000円(税抜)が非常にお得そうだったので、これを頼んでみました!

【唐揚げ】
焼賣太樓の唐揚げ

まずは唐揚げ。見るからにボリューミィ。

見た目からも分かりますが、皮が良い感じでパリッパリってました。美味しい!

【桜橋焼賣】
焼賣太樓の桜橋シュウマイ

続いてやってきましたお待ちかねのしゅうまい。店の名は。焼賣太樓なわけですから、しうまいを食べずに帰るわけには行きません。

どうでもいいけど、なんか綺麗に写真撮れてるくない?中の餡が透けて美味しそう!

ここで、「焼賣の美味しい食べ方」講座です。

焼売の美味しい食べ方

【タレの作り方】
醤油4:酢6で割る!

というわけで、作ってみました。

シュウマイのタレ

食べてみました。

焼賣太樓の焼売の中身

いやープリプリしてて美味しい。ただ、個人的に「しうまいにタレいる?」派なので、正直タレはどうでも良かった笑

美味しかったですよ!

【焼餃子】
焼賣太樓の焼餃子

焼餃子は6個で320円(税抜)。

王将よりは高いですが、このクオリティーで320円なら安い!

オーソドックスな感じでパクパクむしゃむしゃしてきました。

【もやし炒め】
焼賣太樓のもやし炒め

続々と届く料理。もやし炒めも到着です。

あとで紹介するグリーン炒飯と良く合うわ。もやし食べて炒飯食べてもやし食べて炒飯食べて忙しい。

【グリーン炒飯】
グリーン炒飯

焼売と並んでグリーンチャーハンも焼賣太樓桜橋店の名物商品だそうです。とってもグリーン!

ほうれん草がいっぱい入っているそうです。もちろん青ネギも。味付けは結構シンプルで、塩加減がちょっと強かったような記憶がある(間違っているかもしれない)。

なんせ美味しい!

ちなみにレンゲがなんとなく特徴的だったので写真撮ってきた。

焼賣太樓のレンげ

ここまで「たろうセット」でした。

多分、これ全部単品で頼んだら2,470円になるはずなんですが、たろうセットだと2,000円。

凄い安いですね。結構この時点でお腹いっぱいだったので、引き上げても良かったのですがどうしても「胡麻そばが食べたい!」と思いましたので、単品でも追加しました。

単品で胡麻そばも頼んでみた!

【胡麻そば-600円】

きたー!すり胡麻たっぷり!

ごまそば

さすが焼賣太樓名物。女性にも大人気というだけあります。見た目からして虜。

オリジナルあんかけソバ的ジャンルだそうです。スープもとろみがあって、かなりスッキリ。めっちゃ美味しいですね。

ごまそばの麺

麺はストレート細麺。

実は東雲、胡麻がそんなに好きではないんですが、これはなんとズバズバ完食。美味しいです。

これだけの為にお店に来ても良いと思います!

【酢豚-630円】
欲張って酢豚もオーダー。

もう結構限界だったのですが、酢豚は意外に量が少なかったので食べ切れました!

焼賣太樓の酢豚

しかも豚の感じもアンの感じも私好み!ジャンク好きにはたまらないでしょう。

焼賣太樓 桜橋店の感想

いやー、美味しかった。さすが西梅田の名物と言われる中華料理屋さんですね。二人で行って何杯か飲んで7,000円弱くらいだったかな?

テレビで引っ張りだこになるのも頷けます。家の近くにあったら結構な頻度で行くことでしょう。ただ、調べてみると焼賣太樓って神戸三宮にもあるんですね!

焼賣太樓 | 餃子計画

場所は三宮オーパ2です。どうでもいいけど、オーパ1の方は閉店しちゃいましたね!

しかし、三宮オーパ2の焼賣太樓と桜橋店の焼賣太樓の味は同じなんでしょうかね?(食べログの評点だと桜橋店がダントツで高い。)

桜橋店の店員さんは中国系の人が多かったような気がしますし、HPもなぜか桜橋店単独で気合の入ったHPがあります。元々は独立してたのかしら?

なんにせよ、店内もわりかし綺麗ですし、おすすめですよ。今度は三宮の方に行ってみます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました